トップ / たんぽぽ茶を実際頼んでみた

母乳不足に期待!たんぽぽ茶とは?

母乳不足や乳腺炎などのトラブルに悩むママにはたんぽぽ茶がおすすめです。授乳期はたくさん水分を摂らなくてはいけませんが、その質にはこだわりたいところですよね。

たんぽぽ茶は鉄分やカルシウムなどミネラルが豊富で、授乳中で貧血になりやすいママの強い味方です。

それだけではなく、毛細血管での血液循環を促進するため血行が良くなります。母乳は血液ですので血行が良いと母乳の分泌も良くなるのです。

そして血中のコレステロール値や脂肪を減少させて血液をサラサラにしてくれるので、乳腺炎の予防効果にもなります。食生活に気をつけていても乳腺が詰まりやすくなってしまうママには嬉しい効果ですね。

また産後、赤ちゃんと寝起きしているだけで気になっていたむくみも、たんぽぽ茶の利尿作用で老廃物を排出できるので、改善されました。

ただ、母乳にいいことが分かっても味が飲みにくいと続けられませんよね。しかし、このノンカフェインたんぽぽ茶ブレンドは、香ばしくて普通のお茶とは少し違った味はするのですが、食事の時に飲む場合にもそれほど違和感なく飲みやすいです。

安全面をしっかりチェック済みのタンポポ根を使っていて、プラスで黒豆茶もブレンドされているため香ばしくてとても美味しく飲むことができます。

濃く出すと少し独特な味になりますが、薄くしたり冷やすと麦茶みたいな香ばしさで更に飲みやすくなりますよ。

たんぽぽ茶を飲んでいるとしっかり母乳が出ているのか、赤ちゃんがゴクゴクと飲んでいるのが実感できます。夜も良く寝ているので母乳が足りていることも目に見えてよく分かります。

極めつけに便秘解消効果もあるのか私自身もすっきりしていいことづくめです。
1人目の時にたんぽぽ茶にお世話になったことから、2人目の時には臨月頃から飲み始めて、産後の入院中も病院に持参し愛用していました。授乳が終わったあとも、美容効果や冷え性改善などに期待して続けて飲んでいます。